バセドウ病の症状とチェック方法

公開日: : 未分類 , ,


バセドウ病の症状とチェック方法

少しの運動で息切れがする、汗をよくかく、目の周りに違和感があるなどの症状がある場合、
バセドウ病という甲状腺の病気の可能性があります。
バセドウ病は20代から30代の女性に多い病気です。

SPONSORED LINK

また、うつや手足の冷えなど、更年期障害に似た症状もあるので、
その世代には更年期障害だと勘違いする人もいます。
バセドウ病の症状とそのチェック方法をまとめてみました。

【バセドウ病とは】

甲状腺から甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、身体の代謝が高くなる病気です。
代謝が良くなるといいんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、
バセドウ病の場合、代謝が良くなりすぎるため、筋肉や臓器は耐えきれなくなります。

【バセドウ病の症状】

バセドウ病に特徴的な症状としては次のようなものがあります。

1.甲状腺の腫れ
バセドウ病は甲状腺の働きが活発すぎて、甲状腺ホルモンが異常に分泌されます。
甲状腺は私たちののどにあり、蝶のような形をしています。
そのため、甲状腺が腫れ、首が太くなります。

2.動機や脈が速くなる
普通の人でも運動すると動機を感じます。
しかしバセドウ病にかかった人の場合、何もしなくても脈が速くなり、
ひどい場合は寝ている時でも動機があります。

脈拍が異常に早いため呼吸困難を感じる場合もあり、
微熱が下がらないという症状も起こります。

3.眼球突出

3.眼球突出
バセドウ病にかかった人の半数以上にみられる症状が眼球突出です。
目が腫れて眼球だけが前に飛び出てきます。

4.食欲があるのに体重が減少する

4.食欲があるのに体重が減少する
全身の代謝が異常に良くなっているので、食欲が増進されますが、
食べても体重が減るという症状がおきます。
また汗を良く書き、排便の回数が増えます。

精神的には興奮して、イライラしがちになりますが、注意力は散漫になります。
手足の震えがある場合もあります。

【バセドウ病セルフチェック】

【バセドウ病セルフチェック】

バセドウ病かどうかを自分でチェックできる項目を上げておきます。

・些細なことでイライラする
・暑がりになった
・汗をよくかく
・脈が速く、動機を感じる
・疲れやすくなった
・食欲が高まった
・手が震える
・ちゃんと食事をしているのに体重が減ってきた
・運動するとすぐに息切れがする
・食べてもすぐにお腹がすく
・いつもだるくてやる気が起きない
・排便の回数が増えた
・抜け毛が増えた
・自然と便秘が治った
・目の周りが腫れている
・なかなか眠れない
・首周りが太くなってきたような気がする

半分以上当てはまる場合は、病院で検査してもらいましょう。

バセドウ病は、決してまれな病気ではありません。
人によっては症状が分かりにくく、重症になるまで気づかない人もいます。
少しでも疑わしいと感じたら早めに医療機関の診察を受けましょう。

文末

関連記事

1 コーム、ミラー

女子力高い中学生の持ち物とは?

中学生であっても女子力が高い女の子はいます。 女子力とは女らしさのことですが、生まれつきのものではあ

記事を読む

1デビュー当時からサングラスがトレードマークです。

浜田省吾さんの素顔はどんな感じなの?フライデーされたこともありましたね!

声がとてもいいですよね。 あま~い感じの声で、ドライブに出かけるカップルにぜひおすすめしたい!

記事を読む

意識高い系 女子とは?

現在テレビやネットなどでよく見かける『意識高い系』とう言葉。 肯定的な言葉と思いきや、実は否定的な

記事を読む

久住小春

久住小春はかわいいが性格が悪いと言われている?バラライカって何?

元モーニング娘。の久住小春(くすみ こはる)。 かわいいですね。 今やアイドルと

記事を読む

1●バリバリ仕事をしていたあの人が・・・

うつ病とどう違うの~躁鬱病って何?~

うつ病は様々な症状がありながら、それに悩まされる人は近年ますます増えている といわれます。 この

記事を読む

1

帝王切開、痛みや跡は残ってしまうの?~痛みと傷跡について~

子供を妊娠したとき、自然分娩で赤ちゃんを産むことがもっとも自然で安心できることは いうまでもありま

記事を読む

1●フィリピン人女性との結婚

国際結婚の増加と問題点~フィリピン人との結婚を例として~

日本でも外国人のいる日常があたりまえの風景となり、そのような社会の中で国際結婚を するカップルも自

記事を読む

子宮頸がんの初期症状と予防法

子宮頸がんの初期症状と予防法 子宮頸がんは子宮の入口の表面から発生するがんです。 発祥は30歳代から

記事を読む

1

自律神経失調症の治療薬

自律神経失調症という病気をご存知ですか?日常的によく「自律神経が弱ってしまって」 とか「自律神経が

記事を読む

30代の貧困女子が急増している!

この記事を読んでいる多くの30代女性も頷くところがあるのではないでしょうか。 今の社会では貧富の差が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

1
自律神経失調症の治療薬

自律神経失調症という病気をご存知ですか?日常的によく「自律神経が弱って

1
出血の少ない月経~それって無排卵月経かも?~

無排卵月経とは、月経があっても排卵のない状態のことをいい、 不妊の原

1
偏頭痛と市販の薬

偏頭痛(片頭痛)とは、ずきんずきんと脈打つような痛みが主に頭の片側に出

1
女性の頻尿の原因

頻尿というと加齢による症状というイメージがありますが、 今は若い女性

1
過敏性腸症候群を克服しよう

過敏性腸症候群はIBSともいわれ、頻繁に下痢をおこしたり、逆に深刻な便

→もっと見る