出血の少ない月経~それって無排卵月経かも?~

公開日: : 最終更新日:2016/02/24 未分類 ,


無排卵月経とは、月経があっても排卵のない状態のことをいい、
不妊の原因になる症状のことをいいます。

SPONSORED LINK

無排卵月経は女性が迎える通常の月経の約1割のケースで発生するという珍しくはない現象
ですが、現代では30代の女性に多いといわれています。

1

症状は?~出血量が少なく、回数が多かったり、長期化したりする~

以下の様な生理不順の症状から気づくことができます。

・月経の周期がバラバラで、月に2度以上くることがある(1回の生理が短い)
・いちどの月経の際の出血量が少なく、長期化する
※反対に出血量が非常に多い場合もある
・月経痛があまりない

といったものがあります。

本来は排卵によってホルモンのバランスが整い、リズムのある月経周期が保たれるの
ですが、この排卵が行われないことで、リズムが保たれず、以上の様な症状が
起こっている場合があります。

2

また正常にみえる月経の際にも排卵が行われていない場合があり、以上の様な症状に
あてはまらなくても、注意が必要な場合があります。

ただし、少し不安定な周期が続いても、自然な状況に戻る様子がみられた場合は
そう深刻になる必要はありません。

また20歳以前であれば、そもそも周期が安定していない場合も多くあります。
難しいことではありますが、後に述べるようなストレスの数々や、心当たりのある行動が
直前にない場合は、1,2ヶ月程度ならば気にしすぎないように様子をみることも必要
かも知れません。

無排卵月経~その原因は~

脳の中枢部分もしくは卵巣機能の異常といわれます。
月経がくるには脳から卵巣へ指示がだされ、女性ホルモンが分泌される仕組みが
正常に働くことが必要です。

これらの正常な営みの阻害原因は私たちをとりまく様々な「ストレス」によるもの
といわれています。過度なダイエット、激しい運動、精神的ストレス、不規則な生活習慣
(食習慣含む)、喫煙、冷えによる血行不良などが挙げられ、こうした阻害原因を
可能な限り取り除くことがはじめに行う対処であるとされます。

≪動画≫
【妊娠したい!】無排卵月経の原因は?どんな症状?

特徴と確認方法について

無排卵月経であるかを確認するには、基礎体温をつけることで確認することができます。
正常な月経は排卵が起きると基礎体温が上昇しますが、無排卵月経の場合は、
プロゲステロンという物質が分泌されず、基礎体温が上昇しません
(低温期のまま変動しません)。

3

この状態が何ヶ月も続く場合は医師の診断を仰ぐ必要があります。
血液検査や超音波検査をおこない、ホルモンが正常に分泌されているかを確かめることで、
最終的な確認を行うことができます。

治療法は?

漢方薬、ピルなどのホルモン剤、排卵誘発剤のいずれかを投与する方法が一般的です。
妊娠を望む場合は治療の初期から排卵誘発剤をつかうことが一般的です。

この時、卵胞刺激ホルモンが出ていないと排卵が起こらず、
多嚢胞卵巣症候群になっている場合があり、未熟な卵が卵巣にたまっている場合も
ありますが、一般的に徐々に改善が見られるので、自然妊娠を期待することも可能です。

なお、近々の妊娠を考えていない場合は漢方などで体質改善を図ったり、
ピルなどのホルモン剤でバランスを安定させたりします。
治療方針は医師との相談によって決められます。

4

いずれにせよ、女性の大切な身体に影響のあるものですから、
放置せずに早めに対策を講じることが必要です。

特に60日以上月経が来ない場合は、卵巣の機能低下が起こっていると考えられるので、
将来の健康や、妊娠を希望する場合は特に早めに行動することが必要です。

まとめ

無排卵月経は、女性の月経においてはそう珍しくはないものということがわかりました。
しかし、そうはいうものの、常態化することは、妊娠を望む女性にとってはもちろん、
望まない女性の日々の体調にも大きく影響する症状です。

私たちを取り巻く現代の生活では、社会や文化の影響もあり、女性の身体的特徴に即した
生き方をすることが難しくなっているところもあります。

しかし、そうした中で少しでも健やかに生活できるよう、日々、自らの身体の声に
耳を傾けていくことが必要です。
日々の健康への意識をもって健やかな生活のリズムを保っていきたいものです。

関連記事

1

女性の頻尿の原因

頻尿というと加齢による症状というイメージがありますが、 今は若い女性でも頻尿に悩む人は多くなってい

記事を読む

1

アプリQ攻略のタネ

1ヶ月でなんと合計400万もダウンロードされたと言うスマホ向けアプリQ。 画面は基本的にモノクロで

記事を読む

no image

アムウェイの日焼け止め、イデアル ラディアンスの効果は絶大!

期待のアムウェイのオススメ製品、イデアル ラディアンス 夏が近づくと、気になるのが紫外線。

記事を読む

1

シングルマザーの仕事と収入の不安

何らかの事情によって、夫と別れ、子供とともに生活する女性が増えています。 この状況は平成23年度の

記事を読む

suda

菅田将暉は女装が趣味?真面目な性格だが私服、ブランドのセンスは…

菅田将暉(すだまさき)ってご存知でしょうか 今、私が今一番と言っていいほど注目している 若手

記事を読む

1【一酸化炭素・タール・ニコチン】

禁煙すると美肌効果があるの?

健康的な食べ物を食し、保湿を心がけ、スキンケアは念入りに。 とても美意識の高い生活をしていても

記事を読む

妖怪ウォッチ真打の裏ワザについて

社会化現象となっている妖怪ウォッチですが、 最新のDSソフトである「妖怪ウォッチ 真打」には様々な裏

記事を読む

1●自閉症の特徴は

自閉症の人への接し方は

自閉症という文字を頻繁にみるようになりました。 この言葉は以前からありましたが、昨今の精神障害や発

記事を読む

ざわちんマスク

メイクで有名のざわちんは素顔もかわいい?フィリピン人とのハーフ

マスクを着けた、ものまねメイクでブレイクしたざわちんさん。 ざわちんさんはずっとマスクをしてい

記事を読む

好感度アップの合コンお礼メール

最近は合コンで本命を見つける!というよりも気楽な参加が増えています。 それでも合コンで好印象をアピー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

1
自律神経失調症の治療薬

自律神経失調症という病気をご存知ですか?日常的によく「自律神経が弱って

1
出血の少ない月経~それって無排卵月経かも?~

無排卵月経とは、月経があっても排卵のない状態のことをいい、 不妊の原

1
偏頭痛と市販の薬

偏頭痛(片頭痛)とは、ずきんずきんと脈打つような痛みが主に頭の片側に出

1
女性の頻尿の原因

頻尿というと加齢による症状というイメージがありますが、 今は若い女性

1
過敏性腸症候群を克服しよう

過敏性腸症候群はIBSともいわれ、頻繁に下痢をおこしたり、逆に深刻な便

→もっと見る