意外と知らない発達障害のキホン

公開日: : 最終更新日:2016/02/24 未分類


発達障害という言葉を頻繁に聞くようになりました。
周りにそうした方がいて、接したことのある方も少なくないでしょう。

しかし、発達障害と耳にはするものの、それが病気なのか、障害なのか、
それとも別のものなのかは意外と知られていません。

今回はその発達障害について取り上げ、
基本知識とそうした方との適切なコミュニケーションを考えます。

SPONSORED LINK

発達障害とは

生まれつきの特性で、脳の発達の仕方が異なるために幼児期から症状が現れ、
一般的な生活と健常者の考え方からはことなる行動や考え方をしてしまうことをいいます。

したがって現代社会において、行うことについて極端に得手不得手が表れてしまったり、
適切な対応をすることに困難がともなったりします。
しかしながら通常「病気」とは分類されません

発達障害はいくつかのタイプに分類されます。
アスペルガー症候群、注意欠如・多動性障害(ADHD)、学習障害、などがあります。

このような発達障害ですが、決して発達が止まってしまう訳ではありません。
育った環境、学習の仕方など様々な外的要因によって成長していくものでもあります。

周囲からの理解とサポートがあれば障害を持ちつつも社会に不都合なく生活していく
ことが可能なものです。

また知的障害とはことなり、一部の発達障害では健常者よりもむしろ知的水準が高い
場合もあります。

1●これってもしかして?大人の発達障害の特徴

これってもしかして?大人の発達障害の特徴

それぞれのタイプに特徴的なものを紹介します。

ADHD
落ち着きがない、集中できない、思いつきで行動してしまう、期限が守れない、
整理整頓ができない、忘れ物が多い、その場の空気がよめない、計画的に動くことが苦手
などの特徴があります。

アスペルガー症候群
対人関係がうまくできない、会話が成立しにくい、ひとつのことに興味が集中する、
一部の感覚が敏感であることなどの特徴があります。

学習障害
読む・書くなどのひとつもしくは複数の分野の理解、能力の学習に困難があります。
特定の能力にのみ障害があるほかは、正常であるかむしろ高い知能をもっている場合も
あります。

以上、簡単に特徴をあげましたが、人によってその発現の仕方は微妙にことなることがあります。

2●発達障害の方への対応

発達障害の方への対応

まず大切なことは、健常者だとか、発達障害者であるとか以前に、
すべての人々が社会において共に生きていることを認識する必要があります。

その前提を踏まえて考えた時、健常者の中でも様々な性格や、癖、得意不得意の能力差が
あることと同様に、ひとつの個性としての発達障害を考えることはできないでしょうか。

もっとも、最近は大人になるまで発達障害と気づかなかった若者が、社会に出た途端、
あれこれと常識的な行動をするのになじめなかったりするケースも増えてきていて、
周囲が対応に苦慮することもあります。

多くの場合、発達障害の当事者(本人)は、注意されたり、それがよくないことであった
と認識したりしても、何故やめられないのかわからない場合が多くあるようです。

こういう場合は適切な医療機関を診断させ(あるいは自らで赴き)、
自分自身の特性を知ることで、その対処が見えてくる場合があります。

家族をはじめとする周囲はそうした発達障害の方へのサポートを行い、
温かく見守る必要があります。

3●共に認めあえる「個性」でありたい

共に認めあえる「個性」でありたい

発達障害で注意したいのは、先天的なものであると共に、いわゆる「病気ではない」
ということ。

健常者の枠組みで考えれば少数に数えられるかも知れません。
しかし個性(とりわけ強いものではありますが)の表れと考えることができます。

繰り返しますが、健常者にも得意不得意や能力差はあることはいうまでもありません。
それらを補って役割を分担していくことは当然のことと考えられないでしょうか。

有名人が発達障害であった、今もなおあるという告白は多くあり、その人達も時にそれに
苦しみながらも様々なシーンで活躍しています。

≪動画≫
■【衝撃】発達障害の有名人・芸能人

発達障害の方々と日々接する方で、悩みを持たれる方々もいると思いますが、
周囲の人々と助け合いながら、それぞれが人間としての能力をもっとも発揮できる位置
生きていきたいものです。

関連記事

好感度アップの合コンお礼メール

最近は合コンで本命を見つける!というよりも気楽な参加が増えています。 それでも合コンで好印象をアピー

記事を読む

1

帝王切開、痛みや跡は残ってしまうの?~痛みと傷跡について~

子供を妊娠したとき、自然分娩で赤ちゃんを産むことがもっとも自然で安心できることは いうまでもありま

記事を読む

子宮筋腫の症状、下腹部の痛み

子宮筋腫の症状、下腹部の痛み 生理の時に下腹部に痛みを感じる女性は多くいます。 しかし、下腹部の痛み

記事を読む

岡田准一

岡田准一の姉はピアニストで教室もやっている!?彼女は一般人!? 

私はジャニーズ岡田准一という男をとても尊敬しています。 めちゃくちゃカッコいいからです^^

記事を読む

1【一酸化炭素・タール・ニコチン】

禁煙すると美肌効果があるの?

健康的な食べ物を食し、保湿を心がけ、スキンケアは念入りに。 とても美意識の高い生活をしていても

記事を読む

腹痛の悩みを解消!便秘によく効くストレッチ

多くの人が抱える悩みのひとつ、「便秘」。 便秘をこじらせると、下腹がポッコリと出て見た目にもスッキリ

記事を読む

1

シングルマザーの仕事と収入の不安

何らかの事情によって、夫と別れ、子供とともに生活する女性が増えています。 この状況は平成23年度の

記事を読む

高齢出産のリスク、ダウン症児出産の確率

高齢出産のリスク、ダウン症児出産の確率 高齢出産には様々なリスクを伴います。 その中にはダウン症を心

記事を読む

1

偏頭痛と市販の薬

偏頭痛(片頭痛)とは、ずきんずきんと脈打つような痛みが主に頭の片側に出る病気です。 酷い時には吐き

記事を読む

1◆アトピー性皮膚炎の治療に効く内服薬

アトピー性皮膚炎の治療について

アトピー性皮膚炎の方は、日ごろから苦しみを感じているはず。 もともとアレルギーを起こしやすい体質の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

1
自律神経失調症の治療薬

自律神経失調症という病気をご存知ですか?日常的によく「自律神経が弱って

1
出血の少ない月経~それって無排卵月経かも?~

無排卵月経とは、月経があっても排卵のない状態のことをいい、 不妊の原

1
偏頭痛と市販の薬

偏頭痛(片頭痛)とは、ずきんずきんと脈打つような痛みが主に頭の片側に出

1
女性の頻尿の原因

頻尿というと加齢による症状というイメージがありますが、 今は若い女性

1
過敏性腸症候群を克服しよう

過敏性腸症候群はIBSともいわれ、頻繁に下痢をおこしたり、逆に深刻な便

→もっと見る